2016.10.07 13:53
ジアミンのダメージについて。
staff
img_3084

ジアミンで髪の毛が痛んで•••

笑😆

ノンジアミンカラーをされる方が、カウンセリング時に良く言われるのですが•••

ジアミン自体は、髪の毛を

痛めません🎉

馬鹿にしてる訳じゃないですよ。本当に💨

間違った知識は返って危険な場合があります。パースィートスタッフは、きちんと勉強してるから大丈夫です🙆

あっ、

ジアミンの話ですが、髪の毛に対してダメージ無いんですよ。(あっても感じ取れない位)髪の毛では無く、

皮膚😰

にあるんですね。腫れ上がったり💧

カラーで髪の毛が痛む原因は????

アルカリと過酸化水素

ですよ💨髪の毛を明るく染めたり、色素を発色させる物です。

髪の毛が痛む以外にも、カラーされる時にピリピリ刺激になるのは、これが原因💧

カラー刺激を少しでも抑える

方には、ノンジアミンカラーはお勧めです。

通常のカラージアミンを発色させるには、アルカリを強めにしてあります。ノンジアミンカラーは、ジアミンフリーの分アルカリ抑えてあります。

ダメージが気になる方

ノンジアミンカラーでダメージを抑えたいって場合は、個人的な感想ですが

通常カラーとあまり変わらない😅

カラーのダメージって、メッチャメッチャ明るくしなければ、そんなにダメージ感じませんよ。

デザイン面でも、ノンジアミンカラーは発色出来ない色があります。

自分に合ったカラーを、一緒に選びましょう✌️️

皆様お待ちしております✨